すでに会員の方

ログイン

御茶ノ水駅高級中古/リノベーションマンション物件一覧

御茶ノ水駅の基本情報

御茶ノ水駅は、東京都千代田区神田駿河台2丁目(JR東日本)、東京都文京区湯島1-5-8(東京メトロ)にあるJR中央・総武線と東京メトロ丸ノ内線が乗り入れしています。JR線は、2020年度の1日平均乗車人員は66,530人で東日本管内の駅では荻窪駅に次いで第47位。丸ノ内線は、2020年度の1日平均乗降人員は38,672人で東京メトロ全130駅中75位でした。バスは、駅西口の「御茶ノ水駅前」停留所に、都営バスと千代田区地域福祉交通「風ぐるま」(日立自動車交通が運行)の路線が乗り入れしており、駒込駅・秋葉原駅・東大構内・東京駅丸の内北口・千代田区役所行きなどが発着しています。のりばは、JR線の1番線が 中央線(快速)で新宿・立川・八王子・高尾・青梅方面、2番線が中央・総武線(各駅停車)で水道橋・飯田橋・市ケ谷・三鷹方面、3番線が中央・総武線(各駅停車)で秋葉原・錦糸町・船橋・千葉方面、4番線が中央線(快速)で神田・東京方面行きとなっています。丸の内線は、1番線が銀座・新宿・荻窪方面、2番線が後楽園・池袋方面行きとなっています。丸の内線の改札口は2ヶ所で、各ホームに直結しています。1番線の改札を出ると1番出入口、2番線の改札を出ると2番出入口しか利用できない構造となっているので注意が必要です。1番線で降りて2番出入口へ行きたい場合は(その逆も同様)改札口横の地下通路を用いて隣のホームへ向かいましょう。

御茶ノ水駅の沿線、商業施設情報

御茶ノ水駅は、JR線の北を神田川が流れています。丸ノ内線の駅は神田川の北側にあり、御茶ノ水橋でつながっています。駅周辺には明治・日本・順天堂・東京医科歯科の各大学などがあり、『日本のカルチエ・ラタン』とも呼ばれる学生街として知られています。また、楽器店やスポーツ用品店、歴史ある有名病院も数多くあります。

【周辺施設】
東京医科歯科大学/順天堂大学/湯島聖堂/神田明神/東京ガーデンパレス(ホテル)/日本サッカー協会ビル(JFAハウス)/東京都水道歴史館/おりがみ会館/御茶の水美術学院/明治大学/日本大学/中央大学駿河台記念館/三省堂書店 神田本店/神田古書店街(神田神保町)/神尾記念病院/御茶ノ水ソラシティ/外堀通り

※更新日:2021年8月4日
pagetop