すでに会員の方

ログイン

銀座駅高級中古/リノベーションマンション物件一覧

全1件中 1件目を表示

銀座駅の基本情報

「銀座駅」は、東京都中央区銀座に所在する東京メトロの駅です。銀座線、丸ノ内線、日比谷線の3路線が乗り入れています。2020年度の1日平均乗降人員は149,432人(※1)。新宿駅に次いで、東京メトロ130駅中5位です。地下2階には銀座線と丸ノ内線のホームがあります。1番線が銀座線の赤坂見附・渋谷方面、2番線が上野・浅草方面。3番線が丸ノ内線の新宿・荻窪方面、4番線が大手町・池袋方面です。地下3階には日比谷線のホームがあり、5番線が霞ケ関・六本木・中目黒方面、6番線が上野・北千住・南栗橋方面となっています。「銀座一丁目駅」とは連絡通路で繋がっています。他にも「東銀座駅」や「日比谷駅」、「有楽町駅」が徒歩圏内です。乗り換えバス会社は都営バスで、東京駅丸の内南口行や新橋行などがあります。その他交通・観光バスでは羽田空港や成田空港行きのバス、西銀座チャンスセンター前からは深夜急行バスも運行しています。また、2012年6月には銀座駅に駅チカ商業施設「Echika fit銀座」がオープン(※2)し、「銀座ちかみち」をコンセプトに、ファッションや飲食をはじめとする10のショップが出店されました。
【参考】
※1:各駅の乗降人員ランキング 2020年度、東京メトロ
※2:“平成24年6月29日(金)「Echikafit銀座」がオープン!~“GINZA”の駅チカが新しく生まれ変わります。コンセプトは「銀座ちかみち」~”、ニュースリリース、東京メトロ、平成24年5月29日

銀座駅の沿線、商業施設情報

アパレルや高級ブランドショップ、老舗百貨店からニューオープンの商業施設まで、幅広いジャンルのお店が揃ったショッピングエリア。観光客にも人気で、休日は多くの買い物客で賑わっています。飲食店が豊富で映画館も数ヶ所もあるので、1日中楽しむことができます。銀座一丁目駅や東銀座駅、日比谷駅、有楽町駅も徒歩圏内で複数路線利用でき、交通利便性にも優れています。
【周辺施設】
銀座四郵便局/銀座通郵便局/銀座みゆき通郵便局/ユニクロ 銀座店/銀座コア/三愛ドリームセンター/日産銀座ギャラリー/銀座三越/王子ホールディングス本館/松屋銀座/伊東屋 銀座本店/Apple Store Ginza/山野楽器 銀座本店/教文館/メルサGinza-2/シャネル 銀座/ブルガリ 銀座タワー/ティファニー 銀座本店/カルティエ 銀座本店/銀座和光/ニューメルサ/GINZA SIX/資生堂銀座ビル/ヤマハ銀座ビル/ヤマハホール/メルキュールホテル銀座東京/ホテルモントレ銀座/JRAウインズ銀座/中央通り/昭和通り/銀座四丁目交差点/グッチ 銀座/エルメス 銀座店/コーチ 銀座/アルマーニ 銀座タワー/ディオール 銀座/天賞堂 銀座本店/ソニービル/銀座朝日ビル/晴海通り/東急プラザ銀座/プランタン銀座/銀座並木通郵便局/東映本社/丸の内TOEI/西銀座デパート/有楽町センタービル(有楽町マリオン)/ルミネ有楽町/阪急MEN'S TOKYO/TOHOシネマズ日劇/丸の内ピカデリー/オルタナティブシアター/有楽町朝日ホール/銀座インズ/東京交通会館/東京交通会館内郵便局/有楽町イトシア/有楽町マルイ/博品館/博品館劇場/東京海上日動火災保険本社

※更新日:2021年8月4日
pagetop