すでに会員の方

ログイン

青物横丁駅高級中古/リノベーションマンション物件一覧

全3件中 1〜3件目を表示

青物横丁駅の基本情報

「青物横丁駅」は、東京都品川区南品川3丁目に所在する京急本線の駅です。1904年(明治37年)5月8日に開業した駅で、当初の駅名は「横町」でした。1978年(昭和53年)から高架化工事が開始され、上りホームは1989年(平成元年)6月、下りホームは翌年12月にそれぞれ高架化されました。1991年(平成3年)12月には新駅舎が完成し、使用が開始されました(※1)。1番線が羽田空港方面、横浜・三浦海岸方面、2番線が品川・新橋方面です。改札外には売店、コインロッカー、キャッシュコーナー、公衆電話などがあります。バリアフリー設備として、エスカレーター、エレベーター、多機能トイレ、AED、筆談器があります。また、ハンドル形電動車いすに対応しています。京浜急行バスへの乗り換えが可能です。
【参考】
※1:駅の概要、青物横丁、京急電鉄

青物横丁駅の沿線、商業施設情報

湾岸の開発が進みながらも、懐かしさが残るエリア。「青物横丁駅」の東側には青物横丁商店街があり、様々な店舗と50を超える飲食店、各種医院まで揃っています。駅周辺には品川寺や海雲寺といった寺院があります。
【周辺施設】
品川区役所 品川第二地域センター/南品川二郵便局/東京都立八潮高等学校/東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス/品川エトワール女子高等学校/青物横丁商店街/海雲寺/品川寺/仙台坂公園/品川シーサイドフォレスト/イオン品川シーサイドショッピングセンター/住友不動産品川ビル/コナミスポーツクラブ本社・品川本店/オーケー青物横丁店/東横イン南品川青物横丁駅前/品川シーサイド駅

※更新日:2021年8月16日
pagetop